店長のお散歩日記

393

◎◎拝啓 紙様
♪□四面の世の中を
○く渡ってこれたのも
み~んな紙様があればこそ
敵はスマホでありとても
嗚呼!紙様俺は行く!♪
-------------------------
三男と仕事終わりに馬鹿話を

してたらバタやんの歌を思い出して

悩んでいた手帳のタイトルが浮かんだ。

文字が印刷されてる豆本等は

売れて売れて困ってるのだが(涙笑)

いざノート系になると売れ行き、さっぱり

新しくなった5爺8爺のせいかも?

イヤ!営業努力が足りないのだ!

ネットで全国48都道府県のお客様と

お取引するようになって15年程になる。

お客様ノートも14冊目が終わろうとしてる。

全頁約3600頁になるだろうか。

1頁にお一人、お買い上げの品と

お名前、ご住所などが下手な字だが

書き込んでいる。

俺が死んだらそのノートを石油代わりに

焼きカマに掘り込んでくれと皆に言ってる。

家族はしらんぷりだ。

火ノ浦久雄
◎サンタとトナカイ柄の「豆本のーと」 ◎クリスマスプレゼントの仲間入り ◎京都手作りお散歩
「豆本のーと」を出品してたら

親父のクリスマスプレゼントを

思い出した。

我が家の四男(一番の末っ子)に

その末っ子の倅に、毎年親父は

あの良く見た、お菓子が詰め込まれてる

サンタクロースの長靴を買ってきて

うれしそうに倅にプレゼントしてた。

孫の嬉しそうな顔が気に入ったのか

高校2年になるまで倅に渡していた。

親父にはごく普通の事であったが

倅にしては、なんで?高校になっても?

その倅にも二人の娘ができた。

後何年かすると親父の気持ちが分かるだろう


火ノ浦久雄

頭痛、耳鳴り、ふらつき、寝不足
これに発熱が加えられたら
完全にコロコロだ。
そうはいかないぞ!と踏ん張ってる
今日この頃。

かぐや姫⇔すんまへん!すんまへん!ならんではるのに。月にのりおくれましたんドス! ◎豆豆しい付箋ストラップ
すんまへんな~~よこから。。。

日を間違えて乗り遅れましたんや。ドス

せっかく きれいにならんではるのに。。

すんまへん すんまへん

-----------------------------------
目の頭もクラクラどす。
いまがんばらにゃどうにも
ならへん どす。


火ノ浦久雄
##へへっ。。僕もさっそく着せてもらったよ。似合う? ◎豆豆しい付箋ストラップ ◎京都手作りお散歩
来年は『ゴッテ丑』歳か!

大阪に住む長女が歳女か!

頑張らねばと、気持ちだけが

焦る。

目は見えない。

耳鳴りには休みがないようで

四六時中駆け回ってる。

手作りしてる時は忘れる。


火ノ浦久雄

----------------------------
豆豆しい付箋ストラップです。
全体の大きさは
1,8cm×3cm
長さ2,5cmの付箋が50枚ついてます。
磁石の付いた上蓋を開けると
付箋があります。
##麻の葉紋様の超人気に驚き 『ひっくり返る猫ちゃん』 豆本のーと ◎京都手作りお散歩
平安時代からの麻の葉紋様

ひょっとしたら、紫式部さんも

使ってんじゃない!?

なんに使うのさ!

そりゃ ハンカチさ。

しかし 驚いたね。

令和になって 麻の葉紋様が

着物になってあの娘さんが

立ち回るとは!

わたしゃ おどろいてひっくり返るよ。

おまえさん。

--------------------------------
人気が出てるから急いで手作りしたな
と薄笑いを浮かべる方々も。。。

今日 HPの在庫を調べていたら
ひっくり返って、助けを叫ぶ声に
驚き、見つけた次第


火ノ浦久雄
♪酒飲み歌
手作りをしたら面白い昔歌を

思い出した。

--------------------------
♪酒飲むな 酒飲むなのご意見なれど
ヨイヨイ
酒飲みにゃ酒の飲まずに
いられるものでしょうか ダガネ
あなたも酒飲みの身になって
みゃしゃんせ ヨイヨイ ♪

まだ続きますがここまで。

------------------------------
この歌を小学校2,3年生頃

教室で歌ってたらしく

鹿児島の小学校の友人が

「久雄は、ようこの歌をうたいおって

中村先生におこれられおった」

おそらく、酒には弱いが、飲んだら

直ぐに踊り歌いだす大工の親父の

姿を見ていたのだろう。

本来自分も酒には弱く、直ぐにねてしまう

たちだ。

しかし 豪い大学の先生のブログに

出演する全国の酒たちに毎日酔わされ

遂に人並みに飲めるように、また

楽しめるように訓練、調教された!?

夜、藤沢周平や山本周五郎作の

朗読を聴きながら、飲むのが一番の

楽しみになってる。

両者作の小説を聴いてると、いつでも

腹をきれる気分になってしまう(笑)

またNHKで篤姫をやるらしい。

上白石萌音 の津軽弁の様な

鹿児島弁が聴ける。

たのしみじゃっと!!


火ノ浦久雄

**銀木犀***
銀木犀がこんな近くに

あることを知ったのは

2年ほど前のことだ。

それも30年以上もお世話になった

「雀食堂」のおちゃんの小庭に

立っている。

よく横を通るのだが、近ずかないと

においが鼻に入ってこない。

花は白く小さく、目立たない。

形状は金木犀と同じだ。

写真画像の花は大きく見えるが、

満開になったものが、寄り添っているから

大きくみえる。

昨年は年末まで匂っていた。

あまり近づきすぎると、羽をやすめてる

雀が驚いて、ぱっと 一斉に飛び立つ。

今朝 写真を撮りに行ったら、おちゃんは

付近の道掃除をしてた。

ひとしきり、銀木犀と雀の話に

花が咲いた。


火ノ浦久雄